読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中の図書室

通訳案内士試験(仏語)合格までの記録と多言語読書の日々

シネフィル②

本が届かない、図書館の本さえも手違いで届かない…という最悪な日々を過ごしておりました。こんな時は映画しかないですね…。

 

8 

 一言:狂ってる。ここまでなるか?と思うくらいぞっとした。最後はほっこりだけどね。

 

 

 一言:はちゃめちゃ。まさにアメリカ映画って風を感じる一本だった。デニーロのダメおやじぶりが好き。

 

10 

セッション コレクターズ・エディション[2枚組] [DVD]
 

 一言:震えた。コレをみて何も感じないひとは生きる屍だと思う。

 

11

バスキア [DVD]

バスキア [DVD]

 

 一言:理解者の存在は大事。アンディの存在は大きかった。

 

12 

追憶と、踊りながら [DVD]

追憶と、踊りながら [DVD]

 

 一言:うーん、眠い。

 

13 

チャイルド44 森に消えた子供たち [DVD]

チャイルド44 森に消えた子供たち [DVD]

 

 一言:サスペンス感たっぷり且つ旧ソ連の様子がよくわかる。最後はホッコリさせられた。悲しいけどね。

 

14 

 一言:見るのは二度目だけど、インパクト今回の方が大きかった。デニーロの目の演技はさすが。

 

映画館で映画を見ることがほとんどなくなってしまってる。見たい映画が無いことはないけれど、でかいスクリーンで見なければダメだと思えるものがないことも事実。田舎なので公開される本数も少ないし、ミニシアター系のものもDVDのレンタルさえないこともある。最近とてもみたいなと思ったのは「ドントブリーズ」という作品だけど、こっちではやってなくてむちゃくちゃ悔しい。早くDVDになれ~。

 

www.dont-breathe.jp