真夜中の図書室

通訳案内士試験(仏語)合格までの記録と多言語読書の日々

確定申告

確定申告に行ってきた。まぁなんというか、慌てていたので一枚書類を忘れてしまったためまた行かねばならない。メンドクサイ。でも、還付があるのでその面倒なこともやった甲斐があるというもんだ。還付金をどうするか?そりゃ勿論「書籍代」になりますね。

 

以前にFPの勉強していたんだけど、こうした知識はずっと触れていないと全然忘れてしまいます。あれ、どうだった?という感じ。全く役に立ちません。資格取得に一生懸命になってもその資格の中身を生活或は仕事に活かせない、活かす予定がないならその勉強時間やお金を他のことに使った方がマシ。最近はお役所も親切で外部の専門家なんて基本的に要らないくらいだもの…。これからの社会は資格とったら安心なんていうことはもはやないワケだから、自分が楽しいと感じることが何かってことをきちんと見極めることがきっと大事なんだろうな。

広告を非表示にする