真夜中の図書室

通訳案内士試験(仏語)合格までの記録と多言語読書の日々

ついに!

もうすぐ4月です。1~3月までの3か月間はとてつもない速さで過ぎていってしまいました…。これと言ってすごい事も出来ませんでしたが、確実に一歩一歩前進してるのは間違いないこと。これ、この感覚の積み重ねを大事にしたいもんです。

 

4月ということで何か新しい事、モノをと考え、ついにスマホを購入しようと決意しました。いままでガラケー父親の形見です)を使ってましたが、そろそろ外に向けていろいろと発信していく時期に来たんじゃないかと感じたことが一番の要因ですね。アンドロイドやらアイフォンやらその他の格安スマホやらいろんなのがあるので迷ってしまいますが、ツイッターやらを利用して中国語や仏語、英語で表現する訓練を積み重ねた方が良いし、真夜中の図書室にばかり閉じこもっていてらせっかくここまで培ってきた語学力を腐らせてしまいかねません。うまく利用して多角的に世界を広げられたらいいなと思ってます。

 

そんなこんなでいろんな化学変化が起こせるようにやれるだけのことはやってみよう。

 

 

広告を非表示にする