真夜中の図書室

通訳案内士試験(仏語)合格までの記録と多言語読書の日々

失敗をしよう

今日は中検準1級2次口述試験。なんだってまぁGWの最中にやるのだろう?と思ったが、世間が静かなのでそれはとそれでよしとしよう。

 

以前に受けた中検2級が改称されて準1級となり、面接試験が加えられることになった。たぶん、中国語のニーズの高まりもあってさすがに筆記だけで済ますのはマズイと思ったのだろう。どんな感じの試験なのかはぶっつけ本番なのでわかんないけれど、楽しんでこようと思ってる。いろいろと筆記では失敗もあったが、その失敗のおかげで見えるものもあった。大きな収穫。ミスを恐れていては進歩は望めない。これほんとにそう思う。

広告を非表示にする