真夜中の図書室

通訳案内士試験(仏語)合格までの記録と多言語読書の日々

シネフィル③

久々のシネフィル記事です。あまりテレビ機器自体をいじらなくなってしまったため、それに伴ってDVDも観なくなってしまいました。もうちっと時間をとるべきですね。

 

15:『HOLES』

穴 / HOLES [DVD]

穴 / HOLES [DVD]

 

 一言:面白そうだったので見たけれど、どうやら原作の方がより面白いらしい。

 

16:『GONE GIRL』 

GONE GIRL

GONE GIRL

 

 一言:はがゆい。後味悪すぎでした。アメリカ社会を見事に描いている点はGJ.

 

17:『あん』 

あん

あん

 

一言:原作を読んでからの本作。樹木さんはもう国宝級です。

 

18.『リピーテッド』 

リピーテッド [DVD]

リピーテッド [DVD]

 

一言:B級です。

 

19.『きみに読む物語』 

きみに読む物語 スペシャル・プライス [DVD]

きみに読む物語 スペシャル・プライス [DVD]

 

一言:つらいなぁ。あれだけ愛した人が…。ラストは何か腑に落ちなかったけども。

 

20.『ドント・ブリーズ 

 

 一言:めっちゃ楽しみにしていた作品。あれだけ身体的にダメージを受けて走れるか?

 

21.『闇金ウシジマくん 

映画「闇金ウシジマくんPart3」DVD通常版

映画「闇金ウシジマくんPart3」DVD通常版

 

 

 

映画「闇金ウシジマくんザ・ファイナル」DVD通常版
 

一言:もうドラマも映画も撮らない。荒っぽい内容だけど、観る価値ありまっせ。

 

見たい映画があっても地元えの上映無し…なんていうことがほとんど。田舎なのでどうしても子供向けが多くなるし、元が取れないような芸術性の高いものは避けられるのが運命のようだ。それにしても映画がこれほどチープになってしまったのはある意味仕方のない事かもしれないな。

広告を非表示にする