真夜中の図書室

通訳案内士試験(仏語)合格までの記録と多言語読書の日々

仏検2級試験終わりました。

受検から帰宅。2級試験でしたのでそれほど難しくなかったのですが、語彙がまだまだだな…というのを痛感させられた試験です。それと基礎的な部分でいい加減なっているところが発見でき、今回の試験を受けたことの意味は結構大きかったですね。リスニングは多分ほぼ満点だと思います。次は口述試験が大阪であるのでその際に欠落している部分を補うためのテキストを見繕ってきましょう。

 

正直言って好天の日に試験を受けるというのはクレイジーそのものです。こんな事はいつまでも続けるのはよくないですね。だからこそ仏語通訳案内士試験は是が非でも通り抜けないとダメなんです。

 

ツイッターMi-chemin(@QB05566140)さん | Twitterです。基本的に中国語でつづっていっているので訳わかんないかも知れないですが…。